2020年09月12日

9月は重要な月です 〜今月の過ごし方についてのご提案など〜

皆さまこんにちは。その後はいかがお過ごしですか?近日の電話とZOOM 面談枠を少し追加しましたので、また良かったら近況を聞かせてくださいね😊

さて、昔から心の世界では、9月は「手放しの月」と言ってきました。9月は古くなった問題や概念などに「さようなら」をすることで、今後のリスク回避がうまくいくひと月なんです。

各月にはテーマがあり、大きな流れを利用して個人的なヒーリングをしていくと非常に効果的なんですよ。

特に今年は、様々なものを手放す意欲を持つことをお勧めします。

今月、どれだけ手放すことが出来たかによって
来月からの流れを本当に変えることができますよ。


わたしの恩師の一人であるチャック博士の言葉の引用を少しシェアしますね。


🌸 毎朝、目覚めた時に、天のために、そしてパートナーや家族やコミュニティや世界のために、その日何をするよう求められているのか尋ねることができます。

🌸あなたが苦しんでいるところは、執着がある部分で、あなたが何と言おうと執着は愛ではありません。今月は、執着している部分を見つけ出し、手放していく月であり、そのことが大きな違いを作り出していきます。

🌸あなたが、自分が何者であるかという真実にコミットすることで、自分を完全に与えつくすたびに、この真実が近づいてきます。信頼とともに手放すこと、そしてコミットメントが新しい対等さ、相互依存、そしてパートナーシップへの道筋をもたらしてくれます。


9月から10月、気づきを保ちながら、丁寧に生きていきましょうね。

それではまた😊

cs_tada at 07:00