2009年03月

2009年03月06日

『ジョイニング・セッション』とは、1対1で向かい合い、私たちのいわば《心の鏡》である目を見つめあいながら感情を感じてゆくヒーリングの手法です。

意欲を持って感情に注意を向け続けることにより、意識の変容を体験することができます。

あらゆる意識層(抵抗の層・痛みの層・愛と親密感の層・高次の意識層)の中へと2人で飛び込み、グループ全体で意識の進化と変容のプロセスを体験する、たいへんエキサイティングな試みです。

『ジョイニング・セッション』では、意識下にある感情の塊に注意を向け続け、潜んでいたものを明確に浮き上がらせることにより、パターンの原因そのものを手放してゆきます。

心の深部を大掃除し、生きる力・感じる力を取り戻します。

自分自身との繋がりを回復・復興させることは、人生でより多くを受け取り、味わい、楽しむための必須条件でしょう。

手法といっても、うまくやろうとする必要は全くありません。
『ジョイニング・セッション』では、《あるがままでいる》ことが重要な鍵なのです。

正しいとか間違っているとか、優れているとか劣っているとか、むしろそういった二元的なものの見方を超えるところにこそ、真の意味と目的があります。

感情という“ナマモノ”に対して、ここではどんな批判も一切しないということです。

ただ繋がることで、あらゆる感情が《課題》として浮上し、溶けてゆくさまを、ただゆるす体験です。

************************************

今回のジョイニング・セミナーでは、『ジョイニング』の手法そのものへの理解を深めていただくために、特に初心者の方には、講師が実際にジョイニングをするところを少し見ていただこうと思っています。

また今回は、皆さんのご質問にじっくりお答えしていきたいと思っています。

「理論よりも感情にすぐにでも飛び込みたい!」という方や、『ジョイニング』をできるだけ長い時間じっくりやりたい方

『ジョイニング』を理論的に知りたい方や、疑問・質問がある方

限られた二時間の中で、この2つのご要望にお答えするために、今回は目的別にチームを分けることも考えています。


尚、ゲストカウンセラーに伊藤歌奈子を迎えます。
どうぞよろしくお願いします。


2009年は始動の年。
今回もどんな感情を皆さんと分かち合い、味わうことができるのか・・今からワクワクしています!皆様のお越しをお待ちしています。

お申し込みはこちらへどうぞ。





cs_tada at 16:45