2012年06月25日

『Trinity(トリニティ)WEB』に連載中のミラクル・パートナーシップが本日で完結となりました。

いろいろな困難を乗り越えて、素敵なパートナーシップを目指しましょう

記事はこちらをどうぞ。

☆ミラクル・パートナーシップ☆Part.1

☆ミラクル・パートナーシップ☆Part.2

☆ミラクル・パートナーシップ☆Part.3

☆ミラクル・パートナーシップ☆Part.4

☆ミラクル・パートナーシップ☆Part.5



cs_tada at 22:25 

2010年12月24日

アメーバブログに書いた記事の一覧です。(随時追加中!)

自身の人生ストーリーや、ヒーリング体験、面談カウンセリングで出逢ったお客様の話…いろんなことを書かせていただいています。

是非、カウンセリングを受けるときの参考になさってくださいね


水曜担当の岡崎陽子です

天職・天命・ライフワークを生きている人の特徴

誕生の痛みを超えて

感情の変容プロセス~激怒と絶望感と誕生~

自己嫌悪の本質と解消について ~喜びの人生を生きるために~

嫉妬の心理学

これからの時代 ~お金とスピリチュアリティ~

女性性の開花 ~母親からの贈り物を受け取る~

人生に逃げ道ナシ

次のステップへ! 甘やかな誕生体験~

情熱とコミットメントと誕生

女性性の開放とあげまん道

シャドウとの統合 ~平和宣言と誕生~

女性性が育むパートナーシップ ~ミラクルを起こす秘訣~

わたしの中の“男喰い”~母親との関係と女性性~

サレンダーの力 ~Tさんの場合~

新しいリーダーシップ ~あなたと世界を変える一歩~

ふるさとへの帰路

パートナーシップの成長段階について ~ロマンスからタントラまで~

罪悪感の奥にあるもの ~あの瞬間を思い出す~

安らぎのなかへ 〜母なる神とつながる〜

ハートのかけらを照らす受容の光

神との闘いをやめる 〜We'll Be One〜

思春期に失ったもの 〜セクシャル・エネルギーを取り戻す〜

誰にも見つからないあなた 〜心の飢餓に直面する〜 

意識変革のための心理学用語集 〜カウンセリングでよくあるご質問〜

『 一瞬の閃光 〜あなたの中のMastery〜 』

『 脳の浄化 〜苦悶と懊悩が消えるとき〜 』

『 天からのギフトを受け取る 〜Yさんの場合〜 』

『 私たちが腹を立てている本当の理由 〜置き忘れてきた家族への贈り物〜 』

『 心の平和 〜あなたから“あなた”がいなくなること〜 』

『“Letting Go”9月は手放しの月 』

『 手放しと変容のエクササイズ 〜ア・コース・イン・ミラクルズより〜 』

『 VISIONと誕生 〜あなたがあなたを超える瞬間(とき)〜 』

『 チャクラ・ヒーリング 〜体のエネルギーポイントを知ろう〜 』

『 ここ数ヵ月の流れと11月の課題について 』

『 ニーズとの付き合い方 〜私たちの成長に欠かせないもの〜 』

『 問題にパワーを与えないこと 〜あなたの選択が世界を変える〜 』

『 真実の名のもとに否認する 〜Positive Denial〜 』

『 元旦 〜あなたのもっとも純粋な部分にふれる日〜 』

『 恩恵とBLISS 〜笑いはすべての特効薬〜 』

『 ゆるしについて 〜私たちが本当に自己責任をとると、どうなるのか?〜 』

『 Yさんのその後 〜Heading for the Light〜 』

『 3月はあなたの中の宝石を掘り起こす月 〜慢性的な問題は何ですか?〜 』

『 慢性的な問題へのチャレンジ 〜誕生直後のトラウマに触れる〜 』

『 4月は跳躍の時 〜生命を謳歌するために〜 』

『 センター、平和につながる 〜感情という嵐を超えて〜 』

『 5月は変容の月 〜あなたの隠れた才能を見つけるエクササイズ〜 』

『 癒しの3ステップ 〜JoiningからAwakeningへ〜 』

『 私のヒーリング体験 〜鉄壁の要塞を壊すための先生のアプローチ〜 』

『 人生ドラマ・ストーリーから抜け出す方法 』

『 あなたの真実に直面する月 〜新しいレベルの人生を受け取るために〜 』

『 3人の天使たち 〜信頼が解決しない問題はない〜 』

『 Change your mind and change the world 〜光を受け取る8月〜 』

『 浄化の5日間 〜こだわりを手放して1歩前へ〜 』

『 光に向かう9月 〜Peace be with you〜 』

『 問題を片づける 〜あなたの不平不満をファイリングしよう〜 』

『 闇の中から現る芽 〜人生の新たな1章を光と共に〜 』

『 苦労知らずのギフト 〜わざわざ泥をかぶってしまうあなたへ〜 』

『 YOU ARE THE ONE 〜女性性復興の時は今〜 』

『 Sさんとの至福体験 〜究極的女性性を使って〜 』

『 12月は恩恵の月 〜自分に愛とご褒美を〜 』

『 聖なる関係へ 〜判らないまま生きていく〜 』

『 人生を変える心の基本法則 〜2013年の流れに乗って〜 』

『 1月は自己探究の時 〜あなたのストーリーから目醒める〜 』

『 2月は人間関係を見直す時 〜犠牲のパターンと役割に気付く〜 』

『 達人に学ぶ関係性の極意 〜マスターからのメッセージたち〜 』

『 3月は表現力を取り戻す月 〜ギフト修復のエクササイズ〜 』

『 あなたの真実を選んで! 〜惨めな補償行為を超えて〜 』

『 4月は慢性的な問題を癒すチャンス 〜あなたはきっと大丈夫!〜 』

『 私のアセンション・プロセス 〜新しい土台ができるまで〜 』

『 成長と変容の5月 〜意識変容のエクササイズ〜 』

『 存在からの贈り物 〜するべきことは何もない〜 』

『 手放しのための3つの方法 〜新たな始まりを迎える準備〜 』

『 セクシャリティの成長過程について 〜つながりと喜びの7月〜 』

『 真実としあわせを選ぶ 〜意図のためのエクササイズと分岐点のイメージワーク〜 』

『 女性性を尊重する月 〜危険地帯を平和に変える勇気〜 』

『 祝杯の8月! 〜ついに女性性の花を咲かせたAさんの勇気〜 』

『 9月は霊的な教えのとき 〜YOU can fly NOW〜 』

『 もう一人のあなたの声を聴く 〜自己攻撃を手放す無意識のイメージワーク〜 』

『 死と再生の転換期 〜偽りの神々を手放すエクササイズ〜 』

『 囚われからの解放 〜Iさんのストーリーより〜 』

『 マスタリーへの回帰 〜蘇生のイメージワーク〜 』

『 リアル・ヒーリングへの道 〜否認と犠牲を見直す〜 』

『 パートナーシップへの道 〜自立と女性性と天との関係性〜 』

『 私たちの否認とゆるし 〜根底から変えてゆくための挑戦〜 』

『 新章と変容の2014年 〜破壊者の罠と天の視点〜 』

『 悟りと誘惑 〜パートナーに感じる絶望を超える〜 』

『 2月はつながりの時 〜関係の再構築にチャレンジしませんか〜 』

『 Celestial-Speedup! 〜天の加速とマインドの力〜 』

『 ギフトを受け取る3月 〜魔女でエレクトラな女性たちへ〜 』

『 ギフトを与えてラッキー&ハッピーに! 〜闇を一掃するイメージワーク〜 』

『 慢性的な問題から手を放してみる 〜マインドの方向転換〜 』

『 Uさんのリーダーシップ 〜女性でいることの喜びへ向かう〜 』

『 ゆるしとつながり 〜失敗感と自己嫌悪に陥ったとき〜 』

『 罪悪感は無限ループ 〜自分を責めすぎてしまう人へ〜 』

『 6月はハートを取り戻す時 〜ハートブレイクと自己虐待を癒す〜 』

『 ハートブレイクを癒す2 〜心の痛みは花園に変わる〜 』

『 自分を与えることで解決しない問題はない 〜母なる神の愛の恩恵と共に〜 』

・・・まだまだ続きます!





cs_tada at 20:32 

2010年09月03日

9月5日江坂「ジョイニング・セミナー」は満席となりました。ありがとうございました。
当日会場に直接お越しいただいても入場できない可能性もございますので、ご了承ください。
お問い合わせは06-6190-5611(受付時間12:00〜20:30)までお願いします。

cs_tada at 13:09 

2010年07月31日

とうとう明日になりました。大阪感謝祭⇒詳細・お申込はこちら

かつてない豪華イベント盛りだくさんで3150円フリーパス

明日はこれまた超暑い真夏日和インドア派の方々には特にお勧めです

お会いできることを楽しみにしています



9月5日(日)は大阪・江坂パークサイドホテルにてジョイニング・セミナーを開催します

講演・講座アンケートでリクエストを下さった皆さんのおかげです
本当にありがとうございます

「ジョイニング」に関するの専門的なレクチャー・実践・質疑応答の濃い2時間です。
(18:30〜20:30 料金3150円 参加自由の打ち上げ有)

セミナー詳細はこちらへどうぞ

PCからのお申し込みはこちら
携帯からのお申し込みはこちら





cs_tada at 18:31 

2010年01月09日

「恋と仕事の心理学」と称してアメーバブログを始めました

まずは12人のカウンセラーのごあいさつを兼ねた自己紹介をご覧ください。

今後ともどうぞよろしくおねがいします




cs_tada at 22:35 

2009年03月06日

『ジョイニング・セッション』とは、1対1で向かい合い、私たちのいわば《心の鏡》である目を見つめあいながら感情を感じてゆくヒーリングの手法です。

意欲を持って感情に注意を向け続けることにより、意識の変容を体験することができます。

あらゆる意識層(抵抗の層・痛みの層・愛と親密感の層・高次の意識層)の中へと2人で飛び込み、グループ全体で意識の進化と変容のプロセスを体験する、たいへんエキサイティングな試みです。

『ジョイニング・セッション』では、意識下にある感情の塊に注意を向け続け、潜んでいたものを明確に浮き上がらせることにより、パターンの原因そのものを手放してゆきます。

心の深部を大掃除し、生きる力・感じる力を取り戻します。

自分自身との繋がりを回復・復興させることは、人生でより多くを受け取り、味わい、楽しむための必須条件でしょう。

手法といっても、うまくやろうとする必要は全くありません。
『ジョイニング・セッション』では、《あるがままでいる》ことが重要な鍵なのです。

正しいとか間違っているとか、優れているとか劣っているとか、むしろそういった二元的なものの見方を超えるところにこそ、真の意味と目的があります。

感情という“ナマモノ”に対して、ここではどんな批判も一切しないということです。

ただ繋がることで、あらゆる感情が《課題》として浮上し、溶けてゆくさまを、ただゆるす体験です。

************************************

今回のジョイニング・セミナーでは、『ジョイニング』の手法そのものへの理解を深めていただくために、特に初心者の方には、講師が実際にジョイニングをするところを少し見ていただこうと思っています。

また今回は、皆さんのご質問にじっくりお答えしていきたいと思っています。

「理論よりも感情にすぐにでも飛び込みたい!」という方や、『ジョイニング』をできるだけ長い時間じっくりやりたい方

『ジョイニング』を理論的に知りたい方や、疑問・質問がある方

限られた二時間の中で、この2つのご要望にお答えするために、今回は目的別にチームを分けることも考えています。


尚、ゲストカウンセラーに伊藤歌奈子を迎えます。
どうぞよろしくお願いします。


2009年は始動の年。
今回もどんな感情を皆さんと分かち合い、味わうことができるのか・・今からワクワクしています!皆様のお越しをお待ちしています。

お申し込みはこちらへどうぞ。





cs_tada at 16:45 

2008年12月28日

昨夜はスペシャルワークショップにご参加くださりありがとうございました。

年の瀬にもかかわらず、40名ほどの方々にお集まりくださったことに、感激いたしました。
本当にありがとうございました。

今回のジョイニング・セッションでは、無価値感と、無力感がたくさん出てきていました。セッション自体は正味50分だったのですが、まるで何年もの間、無力感と格闘しているかのような感覚の中におり、そして、ついにはそこから抜け出して救いと恩恵に気づくことができました。
そのあとは、受け取りきれないほどの感謝が湧いてきました。
受け取りきれなかった分は、罪悪感・自己攻撃として経験した時間もありましたが、今こうしてブログを書いている今では、ただただ感謝です。

来てくださった皆さん、支えてくださったスタッフの方々、そして私を深く愛してくれる家族たちの、私への信頼と、この上ない忍耐と慈愛で、この日を迎えることができたのだと思いました。

まだまだ、恩返しをし足りない想いで今、胸がいっぱいです。


次回はもっともっともっと、いいものを作りますので、どうか待っててくださいね。

皆さんによって、私は、こんないいところまでやってこられたのだなと、感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

また皆さんとお会いできる日を、指折り数えてお待ちしています



cs_tada at 02:20 

2008年06月30日

ワークショップのご参加ありがとうございました


昨日は23人の方にお集まり頂き、ジョイニング・セッションを通して大変素晴らしい時間を過ごすことができました。

短い時間の中で、感情を動かすための大きなチャレンジをしていただく内容でしたが
まず、初めてこられた方々の真摯で、勇気あるご姿勢に、とても感激いたしました。

セッション中は、とても初めてとは思えないレベルでハートが開き、愛がたくさん溢れてこられる方もいらっしゃいました。
人に向き合い続け、与え、受け入れ、許そうとする姿は本当に美しいと思いました。

もっともっとお話をしたかったのですが、あっという間の二時間になってしまったことが少し心残りです。ぜひ、またの機会に何でもお話しくださいね。
よかったら電話カウンセリングの初回無料などもご利用ください。

そして、馴染みのお客様方は、それぞれの方が創造的に、感情面でのリーダーシップをとってくださっていました。
部屋全体の意識を動かすパワフルなエンジンとなり、大変助けになりました。
皆様の存在と友情に、あらためて深く感謝いたします。

皆さんお一人お一人がそれぞれの位置につき、完璧なバランスで、あの部屋にいらっしゃり、その光景がとても美しく、目に焼き付いております。

私にとって忘れられない二時間になりました。
本当に本当にありがとうございました








cs_tada at 15:56 

2008年06月12日

◆心理学セミナー開催のお知らせ(6月29日)◆

テーマ:『今日はハートを開いてみよう!〜心と心で繋がる心理学〜』

講師:多田陽香
日時:6月29日(日)18:30〜20:30
会場:江坂・ホテルパークサイド2F貸会議室
料金:3,150円


*************************************


皆さんはふだんの生活の中で、家族や友人、恋人、職場の仲間、上司、隣人・・などに対して、どのくらい、自分の気持ちを伝えることが出来ているでしょうか・・?

どのくらい、本音で話せているでしょうか?

自分のことを何パーセントくらい、表現できているでしょうか?


大人になると、特に自分自身を素直に表現することが難しくなってきますよね。

私たちには、たくさん我慢しなければならない事情があります。

それはどんな立場の人であっても・・


『最初のうちは、話したかったこと、伝えたかったことが、たくさんあったはずなのに、今では事務的な会話しか出来なくなっている』

『本当に伝えたいことを、いまだに伝えられなくて、とても歯がゆい』

『もう長い間会っていないけど、連絡する術がないなあ・・』

『あの人とは話せば話すほど、誤解され、距離ができていく気がする』


私たちはあらゆる理由で、大事な人とのコミュニケーションを諦めてしまいます。

諦めて、閉じ込めた気持ちをそのまま放置しておくと、ハートが硬くなってしまうでしょう。

ハートが閉じたままだと、孤独になり、心配性になり、恐怖心が高まって、判断と小さい世界観に生きてしまいます。

心が誰とも繋がっていないと、たった一人でいろんなことを解決して、生きていかねばならなくなるからです。

そして、長い間ハートが閉じたままだと、自分が何のために生きているのかすら、時々分からなくなったりもします。

伝えたい相手に気持ちを理解してもらうこと以上に大切なことは、【あなた自身の気持ちを、絶望によってドブに捨てない】ということかもしれません。


このセミナーでは、うまく伝えられない想いや、ふだんでは感じられない感情を、言葉以外の方法で伝える手法を用いながら、あなたの感受性を掘り起こしていきます。

とても短い時間ではありますが、集中してチャレンジすると、心の中に眠っていた、忘れていた感覚が呼び覚まされることもあるかもしれません。


あなたのハートを開くお手伝いをさせてくださいませんか?

そのまんまの自分を受け入れてあげるひとときにしませんか?

皆様のお越しを、心からお待ちしています。



cs_tada at 20:08 

2007年12月03日

 
 東京・面談カウンセリングの残りが下記1席になりました!
 
 12月14日(金)13時〜

 今年最後の東京出張になります。
 ご予約は下記へお早めにどうぞ!
  

 予約センター
 06−6190−5131 または 06−6190−5613 

 予約センター受付時間
 12:00〜20:30 月曜定休(祝日の場合は火曜代休)